スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト走行策定中でどぇす。

現在、カブ吉のテスト走行ルートを策定中です。

と、言いますのも、現在小○商店にてカブ吉はPITINしております。
なぜかというと、一部の方はご存知のとおり、

カブ吉 Ver5.0 の改良へ向けて現在進行中だからです。
(コンセプトは昨年ぶちまけた通り、いかに楽して
長距離を速く走れるかという、壮大な計画です)

ただし、この計画。
改良後入念なセッティングが必要になってきます。
んじゃないと、まともにカブ吉が走ってくれなくなる恐れがあります。

あと、またアオネコならではの良からぬことを考えているからです。

まぁ、ワタクシ。
昨年も青山へいかに速く到着するかという目的で
独自ルートを考案しているものですから、
今回もいろいろ考えております。

テーマは
地図上の最短ルートで(自走)でカフェカブの待つ青山へ・・・。
本当はフェリーを使いたいとこですが、主旨から外れてしまいそうな気がしたので(笑)

それで・・・。

とあるルートを深夜に走行できるか??
と、いう深夜ダート耐久テスト走行を実施しようとしています。

ヒントは、みなさんおなじみの関宿を京都方面に走って
交差点を左・・・に。







その道は酷道と書くときもあれば、非名阪と書くときもある。

そう。酷道、もとい、国道25号線・・・。

全国唯一のダート一級国道へ、しかもロングツーリングの深夜に果敢にも
攻めてみようかなと。

パンクのリスクが無茶苦茶高いルートです。

しかも酷道区間は街灯なんて一つもありません。

そのためには十分な下見が必要かと思いまして・・・。
カブ吉が戻り次第、実行に移そうかと。



だって、どう考えても大阪からだと163号線→25号線が距離的に近いからです。

滋賀県を敢えて通らずに東京へ行くという、挑戦は果たして可能かどうか(笑)

まぁ、テスト走行して、あかんかったら本番は無理しません(笑)





スポンサーサイト

タイトルなし

20080921195027
勉強中にはやっぱ甘いもんですわ(^-^)/

現在のカブ吉のセッティング

現在のカブ吉のキャブセッティング状況

奈良公園ツーリング中に大変ご迷惑をお掛けしながらの
変更しまくりで

MJ:#105
JN:下から4段目
PJ:#45
AS:3/4戻し

となっております。

マフラーの変更を検討しております。

神戸の裏の顔3

神戸駅から東へ。

ここから元町・三宮へは歩いて行けないこともない。

楽しみはあの高架下。

DPP_0041.jpg

元町高架下。通称、モトコー。
神戸の代表的なアンダーグラウンド的な場所。
DPP_0042.jpg
ここに来る度、わくわくする。
DPP_0043.jpg

そして、ちょっと寄り道、西元町駅
ここは、神戸の市街地とは思えないくらい、
ひっそりとしている。
DPP_0044.jpg

地下街の店は一軒も営業していない。祝日にもかかわらず。
時間は夕方の4時半。
地下街自体が閉まっているので、通り抜けできない。
DPP_0045.jpg

地上に上がる。
旧三越も潰されるらしい。
震災前に一度ホテルになったけど。震災でダメになった。
DPP_0046.jpg

再びモトコーへ
DPP_0047.jpg
DPP_0048.jpg
DPP_0049.jpg

そして、元町駅へ・・・。


神戸のイメージは変わりましたか?

必ずしも、三宮付近の華やかなイメージ=神戸

ではありません。

自分の幼い頃からの慣れ親しんだ神戸を
今日はありのままに写真に収めてみました。

学生の時代は、金がなくて、三宮・元町~湊川の
このルートをよく歩きました。

昭和40年代にタイムスリップ出来ますので、
もし、興味のある方はお声をかけてください。


終わり・・・。


神戸の裏の顔2

新開地。

神戸の旧歓楽街。

寂れゆくこの町並みを歩いてみた。

雨が強くなり、屋外での撮影が厳しくなり地下街へ


メトロ神戸 新開地タウン
昔、学生の頃によく行った、坦々麺の店はもうない。
この地下街も今年で40年とのこと。

DPP_0027.jpg
DPP_0028.jpg

金がないころが、よく三宮から、モトコーとこの地下街を通って湊川まで歩いた。

ところどころ、40年の歴史を感じさせる。
DPP_0029.jpg
DPP_0030.jpg
DPP_0031.jpg

場所は新開地と高速神戸の中間
DPP_0032.jpg

卓球場・ゲームセンター・古本屋
最高の遊び場であった。
DPP_0033.jpg
DPP_0034.jpg
DPP_0035.jpg
DPP_0036.jpg
時間に、いい意味で取り残されている。
だから、ここに行くと穏やかになれる。

メトロ神戸 神戸タウン
長い地下街もここで終わり。
DPP_0037.jpg
DPP_0038.jpg

正面には楠公さん
DPP_0039.jpg

南側には神戸駅
DPP_0040.jpg


次へつづく


神戸の裏の顔1

今日は雨。

予定があったが、諸事情により中止。

久しぶりに行ってみたい場所があったので、行ってみた。
7年ぶりに・・・。

場所は神鉄湊川駅北側(旧湊川駅周辺)

ミナイチタウンへ

DPP_0001.jpg

潰れた商店の数々。
寂しい気分になる。

DPP_0002.jpg
DPP_0003.jpg


時がとまっている。
昭和40年代から・・・。

DPP_0004.jpg
DPP_0005.jpg
DPP_0006.jpg

ミナイチタウンから、南下し、神鉄横丁へ
旧、神鉄湊川駅
ターミナル駅だった面影、今はなし。
この写真の位置に電車が何台も停まっていたなんて
想像できない・・・。
DPP_0007.jpg
DPP_0008.jpg

唯一この看板が始発駅だった想像を駆り立てる

DPP_0011.jpg

湊川・新開地地区は旧湊川を埋め立てて造った。
旧湊川は天井川だった。堤防の高さはおよそ6m。
その高さを物語るのが、湊川トンネルである。
トンネルの上に河が流れてた。

DPP_0009.jpg

そして、山幹の公園西口の交差点を渡って、ミナエンタウンへ
DPP_0010.jpg
DPP_0012.jpg
DPP_0013.jpg

相変わらず、10年前も20年前も変わっていない・・・。
ただ、確実に閉店している店が増えている・・・。

昔、お世話になった、公園模型店。
ここまでの神鉄の電車賃が小学生には痛かった。
DPP_0014.jpg

不思議な看板。
そう。新開地・福原へは2階
上沢・下沢へは1階
不思議な地形のなせる業。
DPP_0015.jpg

休日なのに人気がない。
寂しい気持ちにさせてくれる。
DPP_0016.jpg
DPP_0017.jpg
DPP_0018.jpg
DPP_0019.jpg
DPP_0021.jpg
DPP_0022.jpg
DPP_0023.jpg

ミナエンタウンの上は湊川公園。元々川があった場所。
湊川トンネルの真上でもある。
DPP_0024.jpg
DPP_0025.jpg

公園から南は新開地。
戦前は神戸で一番の繁華街。淀川長治の生まれ故郷。
DPP_0026.jpg

次へつづく








人にナレスギ

20080914120301
このオッサン鹿はさっきからずっとこの体勢です。

きっとダルいんでしょ(笑)

奈良公園は鹿だらけ

20080914101532
鹿せんべいを持ってる人は格好の餌食です。

カブ吉 Ver4.1始動 tuned by モトブラン

カブ吉が本日、モトブラン様で受けたカスタムにより
進化して戻ってきました。

確実に、パワーアップしております。
なかなかヤバイ加速のバイクとなっております。

ちなみに今回の改良は以下の通りです。

1.JUNカブ90用105ccBFヘッド交換キット
2.タケガワリヤショック

です。

細かい追加部品では、
・デイトナの時計
・油温計
・サイドスタンド(メッキ)

です。

明らかに早くなりました。大宮通りの跨線橋や
大阪府道14号のバイパスの登りも4速でグイグイと加速します。

このことにより、若干のトルク過多が認められますので
スプロケをF16:R36からF16:R35に変更する予定です。

あと、キャブが全然あってません。
8000rpmで頭打ちになります。

ええ加減、PD22は止めて違うのにしようかと計画中です。
そう、あのガンメタのあのキャブにしようと・・・。

青山までに間に合うかどうか微妙ですが・・・。
プロフィール

青猫将軍

Author:青猫将軍
バナーはこちら

愛車は
<車>
 SUBARU R1
 (Rワン)

<バイク> 
HONDA *******

バイクはHONDAじゃないとダメなんですぅ。

夜露死苦です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
占い
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

A mouse groupie(A starⅣ)
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。